FC2ブログ

BORUTO-ボルト 巻の十・・・ジゲン悪そうな表紙。

「カーマ」とは・・・

果心居士ですらも出し抜かれるくらい「ジゲン」は切れ者という展開。
カワキ回収任務も「他」の意図があったということなのかどうか。
話の方向的には急転直下で面白い。

サスケも来てバトル。

ジゲンは自分や物質を「小さく」できて元に戻せる能力。
新しい感じに思えた、どういうメカニズムかなかなか想像ムズい。

「時空間忍術」がまさに「軸」になった攻防。

「大筒木」がこの世を統治?やら征服?

色々まとまらん・・・

「・・・・・・」多いw

BORUTO-ボルト 殻・・・ジゲン

「いい子にしてたか・・・?」やあ十尾・・・

サスケの潜入ミッションで「時空間忍術でしか」入れない場所で目撃した事象は
少なくとも「尾獣」・・・
そもそも尾獣の定義はと考えると1から9のそれ。

カグヤとともにきた「ジゲン」は全てを網羅した人物なのか。
進化のまた先、その先。
普通に「大筒木」を登場させるのも違和感感じつつ、でも・・「そういうことなのか」とも思ったり。

果心居士は「警鐘を鳴らしてる」と。

BORUTO-ボルト- 十尾

九巻から・・・十尾!?・・・

・・・「黒棒」でさされてる。

狐やキラービーのも現存してる。
安易ではある・・・安易ではあるが「別物」の「十尾」という見解で現状考えるべき?
作り物というか・・・

サスケは超危険な任務専門か。時空間忍術でしか入れない場所に入り込む。
時代が進んでる。左眼に輪廻眼を携えるサスケは四代目火影ミナト以上の時空間忍術を使えてる・・・

「ジゲン」・・カグヤ同時代の人物なら太古から居たってことなのか・・・
ラスボス風ではありますが、はたして・・

「器」とありますから外道魔像的な感じなのか。

BORUTO-ボルト-  果心居士

また少しばかり残します。まー羅列なんで。

自来也なの?

えーえーということなんですが。
まーまー私は自来也=果心居士は「ない」方向ですが・・・
青の案件があるんすよねぇーー
青はNARUTOの作中では死んだはずでした。
カカシと同年代であれば現在50うん歳?・・・時系列ムズい。
自来也が70代・・・
青の変貌ぶりに果心居士が自来也だとリンクするのも、まーわからんでもないが。
果心居士に自来也をリンクさせるのは、立ち振る舞いやセリフ、背景等etc・・をみても無理かなぁとは思いますが。
問題的には自来也の遺体が「みつかってない」とされてますね。穢土転生されなかった。
その観点から「生きてる」的な向きがあるのかなぁ。

カーマ?ってそのチャクラとかと違う位置づけなのでしょうか。もう一段、上なのかな。
サスケが輪廻眼で時空間忍術多用できるが、敵に苦戦するということは、かつての戦いより時代が進んでるのかな。

青死?

果心居士は口から上仮面状態。隠してるってことは既出キャラともとれそう。
そもそも蝦蟇口寄せできるってことは、蝦蟇界と何らか「契約」交わしてるということなのかどうか。
自来也は「森羅万象」感じ、ペイン戦で散ったのだが・・・

BORUTO-ボルト- とりあえず・・・

新しい元号になった今年もあと少し。皆さんどうお過ごしでしょうか。
BORUTOの記事ちょっとだけ過去に書いたのですが、また少しばかり残そうかと思います。
現在の所持巻は1、2、3、・・・5?6・・・9(最新刊)・・というラインナップ!
それに加えてNARUTOの記憶も難しくなってる昨今ですがリハビリ兼ねて書くぞw
かなりの羅列が続きますが・・・まーまーイイじゃん(汗)個人ブログの戯れですので・・・変なこといっちゃうかもなぁ(すんません

一巻は発売当時買いました。「倒置法」でボルトとカワキが一騎打ちだった。七代目の死を連想させる場面。
これはどうなんだろう。そこに向かわなきゃならないんですよね。なんか映画でも客観的に見てて・・の一場面に見えた
あれ?サムライ8でも視たような。
中忍試験懐かしい。
展開的にサスケは里外で諜報活動で危険な任務にあえてつくかたち、すでに「大筒木」とも一戦交えた。
「おいウスラトンカチ」・・・
サスケは感情を押し殺してるのか、妙な二人と遭遇したとあるけど、かなりやばそうな二人ですが冷静なのか、まだまだごろごろいるのか。

その二人、大筒木が急襲。平和ぼけとまではいかないが・・少なくともサスケは存在を知っていたということなんだろう。
モモシキとキンシキ。牛若丸?
丹?・・・造られたものなのか

ナルトさらわれたのか。サスケの時空間忍術すごい・・

モモシキとキンシキ融合。超強い展開

モモシキがボルトの中に現れる・・・白眼か
モモシキがどんな位置づけなのかなぁ

「殻」・・・「暁」とリンクしちゃったな
御老人・・・

そして・・果心居士。蝦蟇を使う。火の国木の葉との縁をおもんぱかる。
歴史上?にいる人物?

一旦「青殿」
青生きてたん?尾獣玉食らったんじゃ・・・となれば、シカマルの親父とかあと誰いたっけ。
   かたじけないって。
「殻」ってキーワードが出た瞬間青が青ざめたw
それはイタチが「四代目の遺産」の重要さを警告した事象に似てるのかもしれない

平行世界パラレルワールドの「青」的でいいのかな

青はもっと快活的な感じにとれたが。霧、血霧、白眼は奪った
それでもアウターでたとえば幽閉されてたとかあるのかどうか。

口寄せボイラー蝦蟇
時代が進んで蝦蟇仙人界も世代交代?

はっきりと名乗る「果心居士」

最重要人物自来也は・・・狂気

少しなのか大幅なのか「壊れては」きてる



あの十尾って人造?
プロフィール

左右

Author:左右
週刊少年ジャンプのNARUTO-ナルト-について考察&妄想(←ほぼこっち!笑)を書いています。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード